ご自身で出来ること(1)

はじめてパートナーの浮気を疑ったとき、あなたならともかくどうしますか。
最初から、ホテルのメンバーズカードが出て来るなどした場合には、もはや浮気確定ですから、この先をどうしようかとして、確かな証拠を得るために探偵にお願いすることとなるかもしれません。
ですが、ただふっと酷い。
たとえば、仕事で帰りが鈍い日が多くなったり、休日出勤や、それまでほとんどなかった出張がよくあるようになったり、身だしなみを気にするようになったり、ケータイを離さなくなったりという行動が見られた場合だ。
さぞかし浮気しているような胡散臭い行動を無くなると、不安でモヤモヤしてしまい、どうにかして確かめたく陥る衝動にかられますよね。
その時点で、一気に探偵に浮気調査を依頼できるほど、お金に余裕があるかたは少ないと思われますので、まずは、ご自身でどうにかしないといけません。
あなただったら、どうしますか。
本当に、あなたの心構えが非常に大事ですので、そんなには忘れないでください。
浮気の証拠を発見してしまってから、「知らないほうがよかった」と思ってももう一度のろいだ。
あなたは、それまで信頼していたパートナーを確かめる目が変わってしまいますし、先ずとうにもう一度信頼もできなくなります。
そうなってもちゃんと良いのでしょうか。
ですが、敢然と確かめなければ、いつまでもモヤモヤが残ったままで生きていくことになります。
どちらが良いですか。
ご自身で、パートナーの浮気を取り調べる時、確実で早いのは、スマホやタブレットをチェックすることです。
ですが、これらをチェックしますと、浮気している場合は必ずやといって良しほどその痕跡を発見することになります。
さらに、パートナーに見つかってしまった場合には、プライバシーの侵害だと言って、本気で怒られる可能性も高いです。
浮気をしているのがばれたならば、それを棚に上げて、また、チェックしたことへの怒りは強くなるかもしれません。
それでもよければ、チェックしてみてください。
また、浮気しはじめたとたんに、暗証番号を設定したり、指紋認証や顔認証でロックをかけるかたは非常に多いので、チェックすること自体が難しくなってきています。
が、それまでロックをかけていなかったかたが、急にかけたということもまた、浮気の可能性がずいぶん高いです。
ですが、絶対とは言えません。
ケータイは、浮気だけでなく、その他の秘密もわかって仕舞うアイテムですから浮気を通していなくとも、ロックをかけてあるかたは少なくありません。
また、もっぱら置き忘れなどの場合を想定して、ロックをかけてあるかたも多いです。
ですので、ロックがかかって要るスマホやタブレットの場合は、他の方法を努めます。
この段階で、探偵に浮気調査を依頼しても良いですが、経済的にゆとりのないかたは惜しくもご自身で頑張ってみましょう。引用