自宅で簡単ホワイトニング・LEDホワイトニングで白い歯を仕掛ける“ビースマイルホワイトニング”

LEDライトを当てて、一層効果的にホワイトニングしていく“ビースマイルホワイトニング”のご紹介だ。
オフィスホワイトニングは時間もお金も掛かってしまうため、自宅ホワイトニングでよく効果が得られると“ビースマイルホワイトニング”が注目されていらっしゃる。
マウスピースを着けて、ライティング、そして小気味よく歯磨き。
こういう簡単な3ステップだけで、自宅で簡単にホワイトニングができるのです。
専用マウスピースにジェルを塗って、10分間入れておくだけでOK。
マウスピースを口に入れたら、マウスピースについて要るLEDライト本体のスイッチをオン決める。
マウスピースのところにはLEDのブルーのライトが有り、10分過ぎ終わりを訴える音がなってライトは消えます。
だから時間を気にせずに、何かしながらでもマウスピースを入れておくだけでOKです。
歯の汚れが気になる場合は、ウィークに3回を目安にホワイトニングを行いましょう。
また真実をキープしたいならウィークに1回が目安となります。
配合の「酸化チタン」は、特定のライトによって活性酸素種をつくるという性質があります。
活性酸素種は毒素やステインなどの着色物を消しながら共々コーティングしていくのです。
食品などにも使用されてあり、何より問題のない成分だ。
つまり「酸化チタン」とLEDライトが1つになって、歯の取れない汚れや黄ばみにアプローチ決める。
他にも「メタリン酸ナトリウム」も配合。
エナメル質とステインの間に潜り込む結果、黄ばみや汚れが浮き上がり、それとともに歯をコーティングしていきます。
また歯石を除去すると言われており、定期的に使用することで歯石が溜まらないようになるのです。
他にも歯や骨を構成する成分の一種である「ハイドロキシアパタイト」も配合。
ステインを落とした歯の表面は、見えないような傷ができていらっしゃる。
そのため「ハイドロキシアパタイト」は、きちん歯にコーティングをするのです。
このように汚れをとり、コーティングしていくという成分を何重にも配合することで、徹底したホワイトニング効果が期待できるのです。
ちなみに光触媒専用のためのキットであり、人体には無害の波長域のLEDとしていらっしゃる。
スタートコースは、ホワイトニングLED、ホワイトニングジェル、マウスピース(付属ケース)もセットで元値6,000円(税抜)となります。
定期コースなら初回は4,800円(税抜)、2回目から2,700円(税抜)だ。引用